user
Kaori Ashizawa
最終ログイン:11ヶ月前
個人 女性
実績
  • 販売実績 0
  • 評価 -
  • フォロワー 0

40歳という節目を迎えて、自分がやり残してきたことの多さに無力感を感じた。 その思いは焦りとイコールだった。 そんなときにあの3.11. これまで沢山の相談者に出会ってきたが、いつも心に残ったのはその家庭に属する子ども。 自己肯定感や逆境に耐える力の希薄さ。 教育費負担に対する支援も重要だけど、義務教育段階での学力格差を縮小しなければ・・。 私は間違いなく今活動に関わる方たちの中で最低学歴だろう。 今更急に頭がよくなるはずがないので開き直ることにした。 どうせ学術的な事はわからないのだし、私の役割は当事者や現場の声を伝える事 私は偉い人が垣間見ることのない現場について語ることができる  普段は行動力も無く、基本的に外に出るのがおっくうだが 自分が興味がある分野に関しては時に恐ろしく行動的になる。 寝る間も惜しむ、そのかわり興味のないことには1ミリも動かない。